6月10日は時の記念日です!

天智天皇時代、日本初の時計である漏刻と鐘鼓によって、初めて時を知らせたことで定められたのが『時の記念日』です。
儀象堂では時の記念日にちなんでイベントを開催します!
また、6月10日(土)は入館料半額となります!
是非この機会に「時」に触れてみませんか。
たくさんのお客様のご来館をお待ちしております。

<特別企画>
 『香盤時計ってどんな時計?』
  お香の燃えるスピードが安定していることを利用して、燃えた長さで時刻を読み取っていたと
 言われる香盤時計を実際に使って時を計ります。
  ・日時 6月10日(土) 11:00/14:00
  ・場所 中庭入口
  ※入館料が必要です。
  ☆どんなお香を利用するかはお楽しみ!香りも楽しみながらゆったりと時を感じてください。

<岡谷哲男特別展>
  「時」や「時計」のことを少しでも知っていただく機会として岡谷哲男さんによる特別展を開催
 します。
  普段見ることのできない貴重な時計が並びます。
  ・日時 6月10日(土) 9:00~17:00
  ・場所 1階 クロックカフェ
  ※無料でご覧いただけます。
  ☆岡谷さんから貴重なお話も聞けるかも!?
 

続きを読む

『ぶらりしもすわ 三角八丁 其の二十六』

4月22日(土)に春の三角八丁を開催します。
今回も入館料無料!楽しいイベントを多数企画しています。
☆儀象堂恒例ゲーム『ねじ並べ』開催!
 小さなねじを90秒間にいくつ並べられるかチャレンジしよう!
 参加者全員に儀象堂オリジナルの参加賞を差し上げます。
 ・時間:9:00~15:00(12:00~13:00除く)
 ・場所:1階水運儀象台入口
☆三角八丁限定価格!クロック組立体験
 桜などの春の素材を使ってかわいいクロックを作ろう!
 特別料金1,800円(装飾代込)【通常料金2,484円(装飾代込)】
 ※板は白木のみ
☆下諏訪町埋蔵文化財センター プレオープン-特別無料開放-
 ・期間:4月22日(土)~27日(木)【4月29日(土)正式オープン】
 ・時間:10:00~15:00
★特別企画1「諏訪大社下社の御柱木遣り」
 ・時間:11:15~/12:15~/13:15~
 ・場所:2階シアター
★特別企画2「河瀬歩佳 アルパミニコンサート&特別体験」
 ・時間:14:00~
 ・場所:2階シアター

※画像をクリックすると大きくなります。詳しい内容もこちらでご覧いただけます。

続きを読む

儀象堂裏に建設の「埋蔵文化財センター(仮称)」4月29日オープン

諏訪大社下社秋宮近く、諏訪湖時の科学館儀象堂の裏に建設中の「埋蔵文化財センター(仮称)」が4月29日にオープンいたします。
「埋蔵文化財センター(仮称)」とは、国の指定史跡の星ヶ塔遺跡の黒曜石を中心に展示紹介する施設で、黒曜石の採掘坑を原寸大で再現する幅3メートル、奥行き2メートル、深さ3メートルのジオラマや下諏訪産の黒曜石の流通を示す展示、県の指定史跡「青塚古墳」の模型、町内出土の旧石器時代から中世にかけての埋蔵文化財を展示いたします。
4月29日のオープンに先駆けて、4月22日~27日はプレオープン期間として、隣接する儀象堂と合わせ無料開放いたします。
※プレオープン期間には一部展示物が間に合わない場合もございますのでご了承ください。

この埋蔵文化財センター(仮称)は、儀象堂の受付を通って入れる施設となります。
世界にたったひとつの大型天文時計塔「水運儀象台」を見ながら、埋蔵文化財センターも併せてご覧いだければと思います。
多くの皆さまのご来館を心よりお待ちいたしております。

続きを読む